Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

月1回

ヤン・イクチュンをつくる映画~国境を越える映画人~

暴力的で口汚い取り立て屋の男が、自分と境遇の似た女子高生との出会いと交流を通して、生き方を少しずつ変えていく姿を描いた『息もできない』(08)。2010年に日本でも公開された本作は多方面からの絶賛を集め、第10回東京フィルメックスでの最優秀作品賞&観客賞、2010年キネマ旬報ベスト・テンでの外国語映画ベスト・テン第1位&外国映画監督賞など、多くの映画賞にも輝いた。 本作で長編映画監督デビューを果たし、主演、製作、脚本、編集をひとりで手がけたのが、この人、ヤン・イクチュン。母国韓国で俳優として活動しながら上記のように監督としての才能も発揮、さらに近年は、2017年公開の『あゝ、荒野 前篇・後篇』ほか多くの日本映画にも出演するなど、国境を越えて活躍を見せている才人だ。 映画ファンならきっと“気になる人”に違いないヤン・イクチュン。彼はいったいどんな映画に影響を受け、また現在進行形でどんな映画に影響を受けながら、映画人として形作られているのか。そんなイクチュンの“映画的バックボーン”を存分に語ってもらう連載です。

アプリで読む