Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「What is 2.5 LIFE? -ふたりと何かの未来な日常-」

本物の姉妹のような関係性を築いている阿佐ヶ谷姉妹、展示イベントで被写体に

ナタリー

18/10/19(金) 18:34

10月28日(日)から11月4日(日)まで東京・Ginza Sony Parkで開催される展示イベント「What is 2.5 LIFE? -ふたりと何かの未来な日常-」に阿佐ヶ谷姉妹が被写体として参加する。

「2.5 LIFE」の2.5という数字は、現在の日本の平均世帯人数。「What is 2.5 LIFE?」は、自分たちらしい価値観で日々の暮らしを楽しんでいる“ふたり”にスポットを当てるイベントで、来場者に新時代のライフスタイルを考えてもらうことを目的に企画された。会場には、血縁関係がないにも関わらず本物の姉妹のような関係を築いている阿佐ヶ谷姉妹の写真や、2人をつなぐ“モノ”が展示される。

被写体には阿佐ヶ谷姉妹のほか、山本海人・紗羅マリー夫妻なども選ばれた。また11月3日にはイベント内で雑誌「&Premium」編集長・芝崎信明氏とプロダクトデザイナー・鈴木啓太氏によるトークショー「ひとりとひとり、たまにふたり。」も行われる。

What is 2.5 LIFE? -ふたりと何かの未来な日常-

会期:2018年10月28日(日)~2018年11月4日(日)
時間:11:00~20:00(入場は閉場の30分前まで。最終日は18:00閉場)
会場:東京・Ginza Sony Park
料金:無料

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play