Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「イケメン革命◆アリスと恋の魔法 THE STAGE Episode 黒のキング レイ=ブラックウェル」より。

「イケメン革命◆アリスと恋の魔法」“俺様×クール”なレイ編がスタート

ナタリー

18/9/6(木) 21:28

「イケメン革命◆アリスと恋の魔法 THE STAGE Episode 黒のキング レイ=ブラックウェル」が、本日9月6日に東京の全労済ホール / スペース・ゼロで開幕した。

本作は、恋愛ゲーム「イケメン革命◆アリスと恋の魔法」の舞台化作品。1月に上演された第1弾に続く今回は、脚本・演出を米山和仁が担当し、“俺様×クール”なレイ=ブラックウェルを軸とした物語が描かれる。

物語の舞台は19世紀のロンドン。科学の代わりに魔法が発達したもうひとつの世界・クレイドルに迷い込んでしまったアリスは、手を差し伸べてくれた黒の軍の若きキング、レイ=ブラックウェルと“取引”をし、行動を共にすることになり……。

開幕前に取材に応じたレイ=ブラックウェル役の松村優は、「めちゃくちゃ緊張しているんですが、黒の軍は全員新しいキャストになったということで、お客さんがどういう反応をしてくれるのかなっていうのが、ワクワクとドキドキがまじりあってる感じです」と期待に胸を高鳴らせる。

一方、赤の軍を率いるランスロット=キングスレー役の丘山晴己は、「黒の軍も赤の軍も仲がいいですが、赤の軍を見ていると特に、“頼れる仲間だな”って感じます。それがいい感じに舞台でも出せたら」と稽古を振り返った。

そしてアリス役の青木志穏は、2つのエンディングが用意された本作について、「両方とも、本当におすすめなんですけど、“愛されルート”は最後に私のお気に入りのレイのセリフがあります。“愛するルート”は『あっ、こうなるんだ』みたいな、レイの新たな可愛らしい一面も見れたりするので、どちらも見どころがあります」とアピールした。

上演時間は途中休憩なしの約2時間。公演は9月11日まで。

「イケメン革命◆アリスと恋の魔法 THE STAGE Episode 黒のキング レイ=ブラックウェル」

2018年9月6日(木)~11日(火)
東京都 全労済ホール / スペース・ゼロ

原作:CYBIRD「イケメン革命◆アリスと恋の魔法」
脚本・演出:米山和仁

キャスト

俺様×クール レイ=ブラックウェル:松村優
世話焼き×食えない大人 シリウス=オズワルド:橋本全一
戦闘狂×ラッキースター フェンリル=ゴッドスピード:小南光司
可愛い系一匹狼×人見知り ルカ=クレメンス:荒一陽
オネエ(?)×喧嘩上等 セス=ハイド:白石康介
冷徹×ツンデレ ヨナ=クレメンス:大見拓土
孤高×天才肌 ゼロ:薫太
ワイルド×だるい系ドクター カイル=アッシュ:田中彪
温和×腹黒 エドガー=ブライト:前田陸
天然×女たらしな紳士 ブラン=ラパン:室龍規
小悪魔×ヤンデレ ロキ=ジェネッタ:服部武雄
アリス:青木志穏
カリスマ×サディスト ランスロット=キングスレー:丘山晴己

従士隊:工藤博樹、町田達彦、久保瑛則、近山祥吾、宮田龍樹、谷島圭祐

(c)CYBIRD/(c)2018イケメン革命THE STAGE製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play