Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「Endless SHOCK」1700回公演カーテンコールの様子。

堂本光一主演「SHOCK」1700回達成、井上芳雄「ものすごい奇跡の積み重ね」

ナタリー

19/4/1(月) 4:00

昨日3月31日に東京・帝国劇場で千秋楽を迎えた「Endless SHOCK」が、上演1700回を達成した。

「MILLENNIUM SHOCK」として2000年にスタートした「SHOCK」シリーズは、堂本光一が座長を務める人気ミュージカル。千秋楽公演では、通常のカーテンコールののち、ミュージカル「ナイツ・テイル-騎士物語-」で堂本と共演した井上芳雄の司会により、スペシャルカーテンコールが行われた。前田美波里が堂本に花束を贈呈したあと、アニバーサリー公演で恒例のクス玉を、井上の合図によって堂本が引くと、堂本の姿が見えなくなるほどの膨大な量の金の紙吹雪が舞い、会場が沸く。

井上は「どんな舞台も、毎回無事に終えることは奇跡。しかもこんなすごい舞台じゃないですか! ものすごい奇跡の積み重ねで今日の1700回を迎えられたんだと思い、尊敬しています」と賛辞を送る。堂本は「回数にはこだわりがなくて、今日もいつも通りやろうと思ってやりました」と語りつつ、「でも1700回は自分でも振り返れないくらいの回数。1回1回更新していこうという気持ちでやらせていただいているので、いろんなことがありましたけど……俺の人生、幸せですね!」と笑顔を見せる。

最後に堂本は「無事千秋楽を、1700回公演を迎えることができたのは、本当にたくさんの支えがあったからだと思います。どこまで続けられるかわかりませんが、自分としてもやれるだけのことをやっていければと思います」と力強く答え、カーテンコールは終了した。

「Endless SHOCK」

2019年2月4日(月)~3月31日(日)※公演終了
東京都 帝国劇場

作・構成・演出:ジャニー喜多川
主演:堂本光一
出演:内博貴、福田悠太、松崎祐介、川島如恵留、松田元太、松倉海斗、寺西拓人 ほか

※2019年秋に大阪・梅田芸術劇場でも公演あり。

アプリで読む