Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

桐谷美玲、『ハリー・ポッター』魔法ワールドアンバサダーに就任 「本も映画も全て観ていました」

リアルサウンド

18/9/20(木) 4:00

 女優・桐谷美玲が、ハリー・ポッター魔法ワールドを全面的に応援する“アンバサダー“に就任することが決定し、あわせて桐谷のコメント入り特別予告映像が公開された。

参考:『ファンタスティック・ビースト2』日本版予告【動画】

 小学生時代に『ハリー・ポッター』の小説を読んで以来、魔法ワールドの魅力にどっぷりとハマってしまったという桐谷は、小説は全巻読破はもちろん、映画はすべて映画館で鑑賞しているほか、USJのハリポタエリアもプライベートで訪れるなど、筋金入りの『ハリポタ』&『ファンタビ』ファン。

 アンバサダー就任について桐谷は、「お話を聞いたときに本当にいいんですか!!という気持ちでいっぱいでした。初めて本を読んだときからずっとファンで、本も映画も全て観ていましたし、ファンタビももちろん観ていたので、大好きな作品のアンバサダーになれて凄く嬉しいです」と喜びを爆発させた。

 また11月23日に公開される最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』について「ホグワーツやダンブルドア先生が出てきたりして、ハリー・ポッターの世界ともどんどん繋がっていく物語になっていくのでそこに期待しています」コメントしている。

 桐谷のアンバサダーとしての活動は、秋にパリで盛大に行われる予定の『黒い魔法使いの誕生』のワールドプレミアを現地取材し、レポートをするという大役に加え、テレビCM にも登場予定となっており、キラキラと魔法のように輝く桐谷の活躍にますます目が離せない。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play