Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督最新作『アンダー・ザ・シルバーレイク』10月13日公開決定

リアルサウンド

18/7/26(木) 19:00

 『イット・フォローズ』のデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督最新作『Under the Silver Lake(原題)』が、『アンダー・ザ・シルバーレイク』の邦題で10月13日から公開されることが決まった。

参考:『アンダー・ザ・シルバーレイク』妖しげな場面写真

 セレブやアーティストたちが暮らすL.A.のシルバーレイクを舞台に、失踪した隣人美女サラを探すうちに街の裏側に潜む陰謀を解明することになるオタク青年サムの暴走と迷走を描く本作。

 主人公のサム役には、『ハクソー・リッジ』『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのアンドリュー・ガーフィールド、彼が行方を追うサラ役には、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のライリー・キーオが決まっている。

 今回公開となった海外版ポスターは、「WHAT ARE THEY HIDING?(彼らは何を隠しているの?)」という意味深なメッセージとともに、美しい水面から暗い水中へと沈む美女が神秘的に描かれ、煌びやかなL.A.に潜む光と影を静かに感じさせる、ミステリアスなデザインになっている。

 目を凝らすと、ヤシの木には険しい表情を浮かべたガーフィールドの顔が浮かび上がり、さらに、美女に絡みつく大量の泡沫にも、ミッチェル監督によって散りばめられた多くの暗号が隠されている。

 また、あわせて公開された場面写真からも全体的にどこか妖しげな空気が漂っている。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play