Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小さな恋のうたバンド

佐野勇斗、森永悠希ら「小さな恋のうた」劇中バンドがMONGOL800カバーでCDデビュー

ナタリー

19/4/4(木) 22:46

M!LKの佐野勇斗が主演する映画「小さな恋のうた」のプレミアイベントが本日4月4日に沖縄・シネマQにて行われ、メインキャストの森永悠希、山田杏奈、眞栄田郷敦、鈴木仁と監督の橋本光二郎が登壇した。

この映画はMONGOL800の楽曲「小さな恋のうた」から生まれた作品で、撮影は全編沖縄で行われた。4月4日は「沖縄県の誕生の日」であることから、キャストと監督は感謝の意を込めてこの日に沖縄に“凱旋”することに。さらにイベントにはMONGOL800の上江洌清作と高里悟もゲスト出演した。

MONGOL800のメンバーは今作で映画デビューを果たしている。彼らの役者ぶりについて、橋本監督は「けっこう度胸のいることだと思うのですが、普段ステージで立たれてる経験があるからか、とてもリラックスして見えて自然に演じていただきました」と太鼓判。上江洌は「緊張しかしませんでした。改めて役者さんの集中力を近くで見れたので、これから僕らも演技に生かしていきたいなと思います(笑)」と役者業への意欲を見せて笑いを誘う。そして上江洌はキャスト陣が劇中で披露するバンド演奏について「MONGOL800のライブは一生自分自身では見れない、経験することは不可能、と思っていたけど、今回映画を観て『モンパチのライブを自分自身が観れた』と、入り込めた瞬間がありました。すごく新鮮だったし、感謝したい。短い練習期間でこれだけのクオリティ。がんばってくれたキャストの皆さんに感謝したい」と感想を語った。彼が「めっちゃ練習してたじゃないですか」と労わると、佐野は「僕ら自身がモンパチさんの大ファンだったので、失礼のないようにしたいなという気持ちが大きかったぶん、たくさん練習しました。こうしてご本人様にお褒めいただけたのは、救われたと言いますか、うれしい気持ちでいっぱいです」と喜びの気持ちを言葉にしていた。

そんな中、イベントではメインキャスト5人が「小さな恋のうたバンド(ちい恋バンド)」としてユニバーサルミュージックよりメジャーデビューすることが発表された。デビュー決定に佐野は「撮影当時は思ってもみなかったのでとても驚いていますが、うれしい!」とコメント。バンドは、MONGOL800の名曲4曲のカバーを収録するシングル「小さな恋のうた」を5月22日にリリースする。

小さな恋のうたバンド「小さな恋のうた」収録曲

01. 小さな恋のうた
02. あなたに 
03. DON'T WORRY BE HAPPY
04. SAYONARA DOLL

アプリで読む