Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」

阿部サダヲが「アヴェ・マリア」弾き語り、「音量を上げろタコ!」歌唱シーンまとめ

ナタリー

18/10/20(土) 10:00

阿部サダヲと吉岡里帆が共演したロックコメディ「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」より、劇中の歌唱シーンをまとめた特別映像がYouTubeにて解禁された。

阿部演じる驚異の歌声を持つロックスター・シンと、吉岡扮する異様に声の小さいストリートミュージシャン・明日葉ふうかが登場する本作。映像にはシンとふうかに加え、小峠英二(バイきんぐ)演じる自滅の歌唱シーンが収録された。

ふうかは東京・吉祥寺駅前の路上で、安部勇磨が作詞・作曲、never young beachがアレンジ・演奏を担当した「夏風邪が治らなくて」を消え入りそうな歌声で披露。そして2018年7月に“完結”したチャットモンチーの橋本絵莉子が作詞・作曲した「ゆめのな」を歌い上げるシーンも観ることができる。

また特大モヒカン姿の自滅は、富澤タクが手がけた「遊ぶ金欲しさの犯行」を熱唱。最後に“声帯ドーピング”をしたシャウトが持ち味のシンが「これが俺の本当の声」と述べたあと、シューベルトの「アヴェ・マリア」をアコースティックギターで弾き語る場面が切り取られた。

三木聡が監督を務めた「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」は、全国で公開中。

(c)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play