Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「昭和の銀幕に輝くヒロイン 第89弾 緑魔子」チラシビジュアル

緑魔子の特集上映で「盲獣」「可愛いくて凄い女」など10本

ナタリー

18/8/4(土) 22:28

特集上映「昭和の銀幕に輝くヒロイン 第89弾 緑魔子」が、明日8月5日から10月20日まで東京・ラピュタ阿佐ヶ谷で行われる。

この特集では、現在74歳の女優・緑魔子の出演作10本がスクリーンにかけられる。江戸川乱歩の同名小説を増村保造が実写化した密室劇で、緑が美しい肢体を持つモデルを演じた「盲獣」、緑が刹那的に生きる家出娘のヨーコに扮した降旗康男の監督デビュー作「非行少女ヨーコ」を上映。「夜の青春」シリーズより「かも」「夜の悪女」、「おんな番外地」シリーズの第3作「可愛いくて凄い女」、山田洋次が監督し、森崎東と共同脚本を手がけたコメディ「吹けば飛ぶよな男だが」などもラインナップされた。

昭和の銀幕に輝くヒロイン 第89弾 緑魔子

2018年8月5日(日)~10月20日(土)東京都 ラピュタ阿佐ヶ谷
連日10:30~上映
<上映スケジュール>
「かも」
「おんな番外地 鎖の牝犬」
「夜の悪女」
「非行少女ヨーコ」
「可愛いくて凄い女」
「大悪党」
「吹けば飛ぶよな男だが」
「盲獣」
「やさしいにっぽん人」
「日本妖怪伝 サトリ」
料金:一般 1200円 / 学生、シニア 1000円 / 会員 800円
※水曜日は1000円均一
※10月1日(月)は休館

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play