Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」公開直前イベントの様子。左から山寺宏一、窪田正孝、広瀬アリス。

窪田正孝が「モンスト」戦いの舞台・東京タワーの思い出披露「赤い光に釣られて…」

ナタリー

18/10/3(水) 13:05

「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」の公開直前イベントが本日10月3日に東京・東京タワー フットタウンで行われ、キャストの窪田正孝、広瀬アリス、山寺宏一が登壇した。

本作はゲームアプリ「モンスターストライク」をもとにした長編3DCGアニメーション。謎の力によって宙に浮き現在は墜落の危機を迎えている空中都市“旧東京”と、地上に残った現代の東京を舞台に、窪田演じる平凡な高校生カナタが世界を救うため奮闘する姿が描かれる。広瀬が謎の少女・ソラ、山寺が空に浮いた東京を落とそうとする解放戦線のリーダー・センジュを演じた。

「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」にて戦いが繰り広げられる東京タワーの真下で行われた本日のイベント。タワーを見上げながら窪田は「興奮しますね。鉄骨で組まれてる大きな建物が好きなんですよ」と少年のような笑顔を見せる。後ろの外階段に気付き「(映画では)ここから上るんですよね?」と窪田。ロケ番組の様相で山寺と「今、上っちゃいます?」と打ち合わせし笑いを誘った。

東京タワーの思い出を問われた窪田は「昔、男友達数人で夜中に東京行こうぜとなったんです。赤い光に釣られて着いた場所がここ(笑)。『ここが東京なんだ!』とテンションが上がって、記念撮影だけして帰りました」と述懐。広瀬は小学校6年生での修学旅行以来の訪問となった。かつて東京タワーが見えるマンションに住んでいたという山寺は「1回目の離婚の直後でした。東京タワーが僕を慰めてくれましたね」としみじみした様子で明かす。

東京タワー以外にも渋谷の街並みや恵比寿ガーデンプレイス、六本木ヒルズなど東京の実景が登場する本作。広瀬は「この映画で描かれる街並みがすごい好き。アニメーションで東京の風景を観るとまた違うんです。工事中のとこもあったりしてリアルですよ」と太鼓判を押した。イベントでは本作で声優初挑戦となった窪田が、ベテランの山寺に声優を長年続けるうえで大切にしていることを尋ねる場面も。山寺は「俳優もそうですけど声優もものすごいたくさんいる。その中からその役で選ばれたのは自分だけ。だからその期待に応えよう、それ以上のものを出そうとはいつも思います。当たり前のことなんですが、毎回オーディションぐらいの気持ちで全力でやることですかね」とアドバイスした。

錦織博が監督を務めた「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」は、10月5日より全国ロードショー。

(c)XFLAG

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play