Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ヒモメン」第5話より、ヒモ男を演じるリョウガ(超特急)。(c)テレビ朝日

超特急リョウガ「一番似合うのは光栄」ヒモ男役で「ヒモメン」にゲスト出演

ナタリー

18/8/16(木) 7:00

超特急が主題歌「Jesus」を歌うテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ『ヒモメン』」の8月25日(土)放送の第5話に、3号車でリーダーのリョウガがゲスト出演する。

リョウガが演じるのは、主演の窪田正孝が演じる“ヒモ男”・碑文谷翔と同類のヒモ役。劇中、翔のために開催される「ヒモのヒモによるヒモのためのヒモ講座」の受講生の1人として登場する。今回のゲスト出演について、リョウガは「超特急内でも俳優チームとバラエティチームに仕分けされる事が多いのですが、僕はバラエティチームに所属させていただいていて。まさか自分がドラマに出演させていただけるとのことで驚きました」と心境を告白。そして翔と同類のヒモ男という役柄について「超特急のメンバーの中で一番ヒモが似合うのは光栄です(笑)。5話を見た方たちをイラっとさせられたら良いなと思いながら、是非皆さんにリアルタイムで見てほしいと思います」と語った。彼がどんなヒモ男ぶりを発揮するのか、8号車(超特急ファンの呼称)はオンエアをお見逃しなく。

超特急 リョウガ コメント

主題歌に関して

本当に光栄なことで嬉しく思います。今回で“ヒモ”がテーマということで、今までの超特急の曲としては元気を与えたり、背中を押したりする曲が多かったのですが、今回は歌詞が“クズ”の2文字で説明できる内容だったり(笑)、お金よりも愛が大事だと匂わせる内容になっているので、ドラマにピッタリな曲になっています。これからも一緒に盛り上げていきたいと思います!

ヒモ役で出演したことについて

まず僕で合っているのかなと思いました。超特急内でも俳優チームとバラエティチームに仕分けされる事が多いのですが、僕はバラエティチームに所属させていただいていて。まさか自分がドラマに出演させていただけるとのことで驚きましたが、ヒモ男役をしっかり演じさせて頂きました。超特急のメンバーの中で一番ヒモが似合うのは光栄です(笑)。5話を見た方たちをイラっとさせられたら良いなと思いながら、是非皆さんにリアルタイムで見てほしいと思います。

アプリで読む