Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Photo:上飯坂一

AmPm、SIRUP、大橋トリオら所属、新レーベル「A.S.A.B」が彩った船上ライブ

CINRA.NET

19/6/14(金) 20:45

新レーベル「A.S.A.B」のオープニングパーティー『A.S.A.B the impress』が6月12日に東京・天王洲運河のT-LOTUS Mで開催。所属アーティストたちが出演した。

A.S.A.Bは4月に発足した「ミュージックコミュニティーレーベル」。従来のレーベルビジネスだけでなく、外部の様々な分野のパートナーとコミュニティーを形成しながら、アーティストエージェント、作家のマネージメント、ライブやフェスティバルの制作、オウンドメディアの開発などを実施し、音楽カルチャーをグローバルに展開していくことを目的として始動した。

レーベル名「A.S.A.B」は、「A Sound As BLUE」の略称となり、Aは「Aoyama Area」、Sは「Sound(健全で完全なもの)」、Aは「Alternative」、Bは「Blue chip、Blue ocean」の意味が込められているとのこと。

関係者のみで行なわれた『A.S.A.B the impress』には、所属アーティストのAmPm、みゆな、SIRUP、THE CHARM PARK、土岐麻子、大橋トリオが出演。会場のT-LOTUS Mは天王洲運河に浮かぶ船上スペースとなり、フレグランスブランド「Edit(h)」がライブ空間の「嗅覚」のプロデュース、代官山のCollective Music & Cafe Bar「Suppage」が「味覚」のプロデュースを担当した。

アプリで読む