Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

平山昌尚『7790』2018 ボールペン、紙 14.8×21cm Courtesy of the artist and TALION GALLERY

平山昌尚の個展『カード』 拡張されたドローイングカードが壁画に

CINRA.NET

18/10/5(金) 19:30

平山昌尚の個展『カード』が、10月6日から東京・目白のTALION GALLERYで開催される。

画用紙やボールペン、マーカーなど身近な画材だけを用いて、継続的にドローイングを制作しているアーティストの平山昌尚。これまでに多数のアートブックを出版しているほか、近年ではチューリッヒや台北で個展を開催した。平山の作品や展示、インスタレーションには全て通し番号が付されており、2018 年9月時点で「7889」になっている。

『カード』展では平山が描いたドローイングカードの中から選び出された4枚が拡張されて壁画となり、会場の四方に現れる。平山は「これは空間を速く仕上げるゲームでもあります」と述べ、展示の構成そのものがゲームのようになっているという。

また同展と11月に開催する二艘木洋行の個展に際し、2人による近年の「問題作」を収録した作品集『ニューホライゾン|NEW HORIZON』を制作。会期初日の10月6日に刊行される。同日に『カード』展のオープニングレセプションが行なわれるほか、11月1日には『ニューホライゾン|NEW HORIZON』の刊行を記念したトークイベントが行なわれる。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play