Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「テルマ」

恋をした少女に何が起きたのか?北欧発のホラー「テルマ」新写真5点

ナタリー

18/8/29(水) 9:00

「母の残像」で知られるヨアキム・トリアーがメガホンを取った「テルマ」の場面写真が到着した。

本作は、大学進学を機に一人暮らしを始めた少女・テルマが恋に落ちたことをきっかけに、彼女の周りで不可解な現象が起こるさまを描くホラー。テルマをエイリ・ハーボー、テルマと惹かれ合う少女アンニャをオケイ・カヤの名でミュージシャンとして活動するカヤ・ウィルキンスが演じたほか、ヘンリク・ラファエルソン、エレン・ドリト・ピーターセンがキャストに名を連ねる。

このたび解禁された写真は5点。自身が持つ恐ろしい力にテルマが気付いたシーンや、アンニャとともにベッドに横たわる姿などが切り取られている。なお、トリアーは「この映画では閉所恐怖症的でありつつ、同時に壮大な映像を撮りたかった」と話し、「マンガではよく使われる手法だよね。例えば、大友克洋のマンガ『童夢』。子供や人間など小さなキャラクターと巨大なビルがシンメトリックに描かれている。あの手法にはインスパイアされたね。大友も今敏もこういう技法に長けている」と日本の作家から受けた影響を明かした。

「テルマ」は、10月20日より東京・YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次ロードショー。

(c)PaalAudestad/Motlys 

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play