Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

星野源、新田真剣佑らが「青春」夢見るドコモ新CM、楽曲は星野源の新曲

CINRA.NET

18/12/17(月) 12:17

星野源が出演する、NTTドコモの新たなテレビCM「青春のドまんなか・スタート」篇が本日12月17日からオンエア。CMソングに星野源の新曲“サピエンス”が起用されている。

同CMは、星野源演じる「星P」ことプロデューサーの星あゆむと、彼と共に夢を追いかける不人気キャラクターのドニマル、コスモフ、モンジュウロウによる「星プロ」の物語を描くシリーズの最新作。

星野の新曲“サピエンス”は、12月19日にリリースされるアルバム『Pop Virus』の収録曲で、21歳のサウンドクリエイターSnail's Houseがシンセベースを演奏しているほか、玉田豊夢(Dr)が参加している。

公開されたCMの舞台は定食屋。店内のテレビに流れるアニメ『青春学園』の映像を目にした新田真剣佑演じるドニマルが「こんなアニメ出たいな~、意外といい線いけると思う!」と口にする姿をはじめ、「私だって生徒役のひとつやふたつ」と主張する長谷川博己演じるコスモフに、浜辺美波演じるモンジュウロウが「じゃあ、コスモフ先輩だね!」と笑みを浮かべる様子、3人のやり取りを見た星あゆむプロデューサーの「じゃあ、みんなでやっちゃいますか、青春」という言葉、マペットたちが踊る店内で星あゆむが歌唱する場面などが確認できる。

星野は“サピエンス”を口ずさみながら踊り出すシーンを前に、監督と入念な打ち合わせを実施。撮影は長丁場となったが、星野は疲れを感じさせないパフォーマンスを見せたという。長谷川は「私だって……」と話すシーンで様々なバリエーションの演技を提案。やや怒った雰囲気のリアクションを見せると「そこまでは必要ありません」と監督にたしなめられ、出演者やスタッフが笑顔を見せる一幕もあったとのこと。また、撮影当日は新田真剣佑の誕生日が近かったため、サプライズで特製の「ドニマルケーキ」をプレゼント。メンバーでセルフィーを撮影したという。

CMは15秒、30秒、60秒バージョンの3パターンを制作。60秒バージョンはNTTドコモのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されているほか、本日フジテレビで21:00から放送されるドラマ『SUITS/スーツ』最終話の放送内でオンエア予定だ。

アプリで読む