Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

アップデイトダンス No.58「『ハリー』小説『ソラリス』より」ビジュアル(photo by Sakae Oguma)

勅使川原三郎「アップデイトダンス」佐東利穂子のソロ「ハリー」本日開幕

ナタリー

19/1/28(月) 0:41

「アップデイトダンス」シリーズの「ハリー」が本日1月28日から2月5日まで、東京のカラス・アパラタス B2ホールで上演される。

「ハリー」は勅使川原三郎が演出・照明を手がける佐東利穂子のソロ作品。スタニスワフ・レムの小説や、アンドレイ・タルコフスキーの映画からインスピレーションを得て創作された。本作は、2014年にカラス・アパラタスで初演され、翌15年には東京・シアターΧにて上演。勅使川原は、14年にオペラ「ソラリス」を上演した際の佐東のダンスについて、「彼女のダンスは作品を超えてしまうほどだった」と振り返っている。

アップデイトダンス No.58「『ハリー』小説『ソラリス』より」

2019年1月28日(月)~2月5日(火)
東京都 カラス・アパラタス B2ホール

演出・照明:勅使川原三郎
出演:佐東利穂子

アプリで読む