Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

中居正広は細胞レベルで若さが保たれている? 46歳誕生日当日OAのラジオを聞いて

リアルサウンド

18/8/22(水) 7:00

「ハッピーバースデーお~れ~♪ スペシャル!」

 中居正広のファニーな歌声でスタートした『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)8月18日放送回。この日は、中居の46回目の誕生日だった。「でもさ、8月18日ホントに俺が生まれたかどうかはわかんないよね? 絶対8月18日? そう思わない(笑)? 生まれたときは俺、覚えてないわけだから」と、オープニングから無邪気に話し始めた中居。

(関連:中居正広、かつての長すぎる自己紹介を披露 「みんなの応援がお金の源!」

 「3歳ぐらいになってから自分の誕生日が8月18日なんだ……って、こうフワ~ッと……“(小さい声で)8月18日なんだ”……“(やや自信を持って)8月18日なんだ”……“(嬉しそうに)8月18日なんだー!”って。それをずっと信じてきてるだけであって、本当に8月18日かどうかわかんないよね?」。もともと天の邪鬼な一面を持つ中居だが、この日はいつも以上に柔軟な発想で笑いを誘う。

 「着る服を選ぶときに、どのアイテムから?」というリスナーからのお便りにも「靴下」と意外な答えをした中居。なんでも部屋の中では、必ず靴下を履き、寝るときも愛用しているのだとか。「不思議だよねー。朝、起きたら絶対脱いでるね! 絶対脱いでて、毎晩同じところにあるの。毎晩、ベッドの足の奥の床に落ちてる! 必ず靴下くん、2つとも」と、小さな男の子のような可愛らしいエピソードを披露。

 そして、驚かされたのが、成長期の男子学生と見紛う食欲だ。かねてから、この番組でもよく食べる話をしている中居だが「常に我慢してるかな」と明かす。「この間、夜ラーメン食べて、そのあと天丼食べて。本来ならちょっとカツカレーって思ってるんだけど、我慢(した)」「ごはんは1合半(お茶碗3杯)。2合いけるんだけど我慢してる」だが、これほどの食事量でありながら「胃薬とかってほとんど飲まない」のだという。第一線で活躍し続ける中居は、気持ちだけではなく細胞レベルで若さが保たれているということだろうか。

 「そうだな、ラーメン食べたあと、とんかつ定食はいける。とんかつ定食のあと、ラーメンはいける。ラーメンととんかつ定食は、何のあとでも食べられる」と豪語する中居。さらに、話題は好きなごはん屋さんへと展開していく。「『つな八』うまいよね~、ちょっと高いんだよね。あれ、ごはんがうまいんだよな。でも、『やよい軒』とかもうまいよね! でもごはんの量が少ないのよ、やよい軒……」と、途中から囁き声になりながら、食べ盛りな少年のようなつぶやきを続けた。

 そんな食いしん坊トークが盛り上がる中、迎えたエンディングではリスナーから「中居くんは流れるプールと波のプール、どちらが好きですか?」という質問が投げかけられる。「俺をいくつだと思ってんだよ、もー!」と、さすがにこの質問には子ども扱いするなというツッコミが入ったかと思ったが、「波のプールだろぉ!」と全力で回答する姿は46歳児。

 テレビでは生放送の歌番組も巧みに仕切る名司会者でもあり、アスリートたちをはじめとする著名人をリラックスさせながら話を聞き出す名キャスターでもあり、演技をすれば見る人を釘付けにする名優でもあり、もちろん歌って踊れば後輩たちに尊敬されるトップアイドルでもある中居が、ラジオで見せるのは彼の中にある変わらない愛らしさ。46歳の年も、中居が持つ多くの顔が、ファンを喜ばせる1年になることを願うばかりだ。(文=佐藤結衣)

アプリで読む