Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

キコ/qui-co. 12th farewell「十二月の蜘蛛と火曜日のオルガン」チラシ表

キコ/qui-co.「十二月の蜘蛛と火曜日のオルガン」は“ヤンキーと祝福”の物語

ナタリー

18/12/5(水) 10:15

キコ/qui-co.「十二月の蜘蛛と火曜日のオルガン」が、12月12日から16日まで東京・駅前劇場で上演される。

小栗剛が脚本・演出を手がける本作では、ゆっくりと起こる悲劇を笑いを交えて描く“ヤンキーと祝福”の物語が繰り広げられる。物語の舞台は、栃木県の国道沿いに広がる工業団地の一角に位置する羽中田モータース。そこでは元暴走族の社長・羽中田がワケありの人間たちを雇っていて……。

なお本作では劇中に訪れる“1つの結果”によってストーリーが分岐。それ以降の約50分間は異なる2パターンの展開が用意されている。

キコ/qui-co. 12th farewell「十二月の蜘蛛と火曜日のオルガン」

2018年12月12日(水)~16日(日)
東京都 駅前劇場

脚本・演出:小栗剛
出演:佐藤健士、東澤有香、小栗剛 / (以下、五十音順)浅倉洋介、阿部薫子、エリカ、植浦菜保子、太田旭紀、金澤卓哉、神近梨子、菅野貴夫、熊野ふみ、小関悠佳、佐藤鈴奈、宍泥美、田野友里恵、田中祐理子、柘植裕士、鶴町憲、林愛子、ヒヒカロ、百花亜希

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play