Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

OSK日本歌劇団「円卓の騎士」より。

楊琳らが紡ぐ“剣と魔法”の物語、OSK日本歌劇団「円卓の騎士」東京へ

ナタリー

19/1/22(火) 13:32

1月24日に開幕するOSK日本歌劇団「円卓の騎士」の東京公演に向け、主演を務める楊琳からコメントが届いた。

作・演出を荻田浩一が手がける本作は、アーサー王伝説をもとにした“剣と魔法”の物語。アーサー王役を楊、王妃・グウィネヴィア役を舞美りらが演じ、魔術師・マーリン役を愛瀬光、アーサー王の盟友である円卓の騎士・ランスロット役を翼和希が務める。

主演の楊は「今回、『円卓の騎士』では荻田先生の紡ぐ世界観を全身で感じ、大阪の公演を精一杯努めてまいりました」と12月に行われた大阪・近鉄アート館での公演を振り返りつつ、「24日からの博品館劇場での公演でも、『円卓の騎士』の物語が皆様の心に響くよう、心を込めてお届けします。劇団員一同、劇場にてお待ちしております」と意気込みを語った。東京公演は1月24日から27日まで東京・博品館劇場で行われる。

OSK日本歌劇団「円卓の騎士」

2018年12月21日(金)~27日(木)※公演終了
大阪府 近鉄アート館

2019年1月24日(木)~27日(日)
東京都 博品館劇場

作・演出:荻田浩一
出演:楊琳、舞美りら、愛瀬光、翼和希、城月れい、麗羅リコ、実花もも、壱弥ゆう、椿りょう、雅晴日、凜華あい、純果こころ / 朝香櫻子

アプリで読む