Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「土曜プレミアム『目撃!超逆転スクープ2 世紀の凶悪監禁犯vs決死の生還劇』」に出演する(左から)出川哲朗、ナインティナイン矢部、小島瑠璃子。(c)フジテレビ

ナイナイ矢部「感動や喜怒哀楽が全部来る」ドキュメンタリー第2弾

ナタリー

18/11/2(金) 20:00

ドキュメンタリー特番「土曜プレミアム『目撃!超逆転スクープ2 世紀の凶悪監禁犯vs決死の生還劇』」(フジテレビ・関西テレビ系)が明日11月3日(土・祝)に放送され、ナインティナイン矢部、出川哲朗、小島瑠璃子の3人が出演する。

これは今年2018年5月の放送に続く第2弾。さまざまな事件の真相を当時の映像と再現ドラマで描くVTRだけでなく、第1弾同様に矢部ら3人がプロジェクションマッピングで犯人の行動を目撃する。扱われる事件は、オーストリアのウィーンで起きた誘拐事件や、ブラジルのリオデジャネイロで起きたバスジャック事件など。スタジオで矢部は「家に帰ったら子供を抱きしめようと思う」「親の存在は大事」「男は弱い」などとコメントしていく。ドキュメンタリー部分と併せて3人のトークに注目を。

ナインティナイン矢部 コメント

──収録の感想は?
結果に2つも3つも裏があるので面白いですね。どうしても仕事がお笑いなのでちょっと濃いやつについては、どうしたらええんかな、って思いますけど、それ以上に事件が深いので……。そういう番組がないので、楽しいですね。やっていて、好きですね。

──バラエティ番組と違った面白さがある?
自分ではこの先も経験できないであろうことが、同じ地球上で起こっているので、同じ人間やから……って考えると、VTRで感動や喜怒哀楽が全部来る感じですよね。観終わったら疲れます、リアルなので。すべてが実話ですからね。

──今回も「家帰ったら子供を抱きしめようと思う」とか「親の存在は大事」「男は弱い」など、ご家族がいるからこそのコメントがたくさんありましたが?
無意識で正直に出ているんでしょうね。基本的に毎日子供のことを考えているので。家おるときとか、まだ小さいので目の前におるのでね。やはり親目線のコメントが出ますよね。

──この特番は2回目で、慣れた部分は?
僕は自然にできました。「無理に笑いにせんでええわ!」って。事件は実際にあったことですし、思ったことを自分流に表現できればと思っていました。あんな大作2本観られて、ギャラもらえるってすごいですよ。

土曜プレミアム「目撃!超逆転スクープ2~世紀の凶悪監禁犯vs決死の生還劇」

フジテレビ・関西テレビ系 2018年11月3日(土・祝)21:00~23:10
<出演者>
ナインティナイン矢部 / 出川哲朗 / 小島瑠璃子

アプリで読む