Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『アス』 (c)2018 Universal Studios All Rights Reserved.

映画の歴史を塗り替えたサプライズ・スリラー『アス』公開決定 邦題&ポスター公開

ぴあ

19/5/22(水) 17:00

全米初登場No.1大ヒットを飛ばし、米映画レビューサイトで94%の大絶賛を獲得した映画『アス』(原題:Us)が、9月6日(金)より公開されることが決定。この度、ポスターが公開された。

アデレードは、夫のゲイブ、娘のゾーラ、息子のジェイソンとともに夏休みを過ごすため、幼少期に住んでいた、カリフォルニア州サンタクルーズの家を訪れる。早速、友人たちと一緒にビーチへ行くが、不気味な偶然に見舞われたことで、過去の原因不明で未解決なトラウマがフラッシュバックしてしまう。やがて、家族の身に恐ろしいことが起こるという妄想を強めていくアデレード。その夜、家の前に自分たちとそっくりな“わたしたち”がやってくる……。オリジナリティ溢れる、映画の歴史を塗り替えたサプライズ・スリラーが、ついに日本に上陸する。

監督・脚本・製作を手がけたのは、『ゲット・アウト』でアカデミー賞脚本賞を受賞したジョーダン・ピール。製作を務めたのは、『セッション』『ゲット・アウト』『ブラック・クランズマン』でアカデミー賞作品賞にノミネートされたジェイソン・ブラムだ。主演に挑んだのは、『それでも夜は明ける』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したルピタ・ニョンゴ。鬼才監督&敏腕プロデューサー&演技派女優の最強チームが仕掛けた、最大の“恐怖”&“驚愕”の結末が待ち受ける、『ゲット・アウト』を凌ぐ新たな悪夢が再びあなたに襲いかかる。

公開されたポスターは、ひとりの女性が自身と同じ顔の仮面を外し、目を見開き涙を流しているというもの。なんとも禍々しく、不安感と期待感を煽られるものに仕上がっている。

『アス』
9月6日(金)より、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開

アプリで読む