Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Baobab 第12回本公演「jungle・concrete・jungle!」ワークショップオーディションのチラシ。

Baobab新作は「土を忘れかけた現代に投げかける命の物語」出演者を募集

ナタリー

19/4/2(火) 12:14

Baobab「jungle・concrete・jungle!」が、12月上旬に神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオで上演される。

「jungle・concrete・jungle!」は、北尾亘率いるBaobabの新作公演。本作では、出演者を募集するワークショップオーディションが実施される。北尾は作品について「土を忘れかけた現代に投げかける命の物語」と紹介し、出演者募集にあたり「我々と共に『今、この時代のための表現』を創り出しましょう」と思いを述べた。

ワークショップオーディションの申し込みは、4月7日まで受け付けられる。

北尾亘コメント

土着的身体で展開する圧倒的な群舞と、身体を経由し人間や社会をも描き出すBaobab。その真骨頂を惜しげもなく放出する第12回新作本公演は、「土を忘れかけた現代に投げかける命の物語。」
人間も動物も植物も、天災も国境も時間も、越境して描く“生命讃歌”。初進出となるKAAT神奈川芸術劇場 大スタジオにて、新たなピースが生み落とします。
我々と共に「今、この時代のための表現」を創り出しましょう。

「タタエロ イノチ これは生命の祝祭讃歌だ」

Baobab 第12回本公演「jungle・concrete・jungle!」

2019年12月上旬
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

アプリで読む