Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小田尚稔の演劇「是でいいのだ“Es ist gut”」チラシ

小田尚稔の演劇「是でいいのだ」震災直後の東京とカントの思索を接続

ナタリー

19/3/1(金) 9:56

小田尚稔の演劇「是でいいのだ“Es ist gut”」が、3月7日から11日まで東京・SCOOLで上演される。

脚本・演出を小田尚稔が手がける本作は、2011年3月、東日本大震災が発生した直後の東京での出来事と、哲学者イマヌエル・カントの思索との接続を試みる作品。劇中では、新宿のマクドナルドで被災した女が、震災直後の東京の風景を語る。上演時間は、途中休憩5分を含む、約2時間20分を予定している。

小田尚稔の演劇「是でいいのだ“Es ist gut”」

2019年3月7日(木)~11日(月)
東京都 SCOOL

脚本・演出:小田尚稔
音楽:原田裕介
出演:串尾一輝、善長まりも、橋本清、南香好、渡邊まな実

アプリで読む