Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「歌舞伎と手仕事 第3弾」ロゴ

歌舞伎と伝統工芸を味わうトークイベント、ゲストに中尾彬・松尾貴史・レナら

ナタリー

19/2/20(水) 12:59

「歌舞伎と手仕事 第3弾」が2月27・28日に東京・歌舞伎座タワー3階 花篭で開催される。

「歌舞伎と手仕事」は、歌舞伎と伝統工芸をテーマにしたイベント。多彩なゲストによるトークや落語が披露されるほか、職人たちの実演を間近で見ることができ、一部商品は特別価格にて購入可能だ。

第3弾となる今回の登壇者には、中尾彬、中村橋吾、松尾貴史のほか、邦楽囃子望月流の望月太左衛、古典芸能解説者の葛西聖司、藤浪小道具株式会社 演劇部演劇課長の近藤真理子、春風亭三朝、元バニラビーンズのレナ、林家たけ平が名を連ねた。詳しいタイムテーブルは公式サイトで確認を。なおWebでの参加申し込み締め切りは2月24日、電話での申し込み締め切りは26日となっている。

「歌舞伎と手仕事 第3弾」

2019年2月27日(水)・28日(木)
1部 11:30~14:00 / 2部 18:30~21:00
東京都 歌舞伎座タワー 3階 花篭

登壇者:中尾彬、中村橋吾、松尾貴史、望月太左衛、葛西聖司、近藤真理子、春風亭三朝、レナ、林家たけ平

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える