Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

DISH//

DISH//がファンに“マシュマロ体験”プレゼント!パンプス履いた大智はシンデレラガール

ナタリー

18/9/7(金) 13:23

DISH//が本日9月7日に東京・GU銀座店にて開催された「“マシュマロパンプス”発売記念イベント~『ふわり、やさしく、つつみこむ。』マシュマロ体験をしよう!~」に参加した。

このイベントは、足を包み込むような履き心地と機能性を兼ね備えたパンプスおよびフラットシューズ「マシュマロパンプス」の発売を記念して実施されたもの。DISH//はイベントの第1部に登場し、マシュマロパンプスについてトークを繰り広げたほか、“ふわり、やさしく、つつみこむ”をテーマにしたさまざまな企画で集まったスラッシャー(DISH//ファンの呼称)を楽しませた。

GUのアイテムをコーディネートしてファンの前に姿を見せた4人は、まずこの日のファッションについてトーク。北村匠海は「色味が秋を先取りしている感じで好きですね。深緑色とか、気温が下がって落ち着いた感じがあって」と語り、矢部昌暉は匠海が「昌暉が最近覚えた言葉(笑)」と明かした「チラ見せ」というワードを使いながら「主にネイビーですけど、白を“チラ見せ”してます!」とコーディネートを説明する。また橘柊生は、自身が着用したグレンチェックのパンツを「動きづらいと思わせがちな色」と独特な言い回しで表現して泉大智に「それ柊生の偏見だからね!?(笑)」とツッコまれながらも「だけど、このままダンスできるくらい柔らかい! ストレスにならない感じです」と着心地のよさをアピールしていた。

パンプスというアイテムのイメージを問われると、匠海が「つま先1点が重心になるって、僕らにはない感覚」、柊生が「女性はバランス感覚がいいんですかね」と答えるなど、ヒールを履かない男性ならではの意見を伝えた4人。ここでマシュマロパンプスの履き心地を体感すべく、メンバーの中で一番足のサイズが小さい大智がそのモデルを務めることになった。6cmヒールのパンプスをスムーズにフィットさせると、彼は「すごい! 俺、シンデレラガールなんですかね!?」と大興奮。「男性が履いても履き心地いいです。普段も履こうかなと思っちゃう」とステージ上を闊歩したり、なぜかサッカーのインサイドキックを繰り返す彼の姿にほかの3人は大爆笑で、匠海は「かなりハイファッションだよ!(笑)」、柊生は「顔から下だけ見るとめっちゃ美人!」と大智に伝えていた。

イベント後半には、メンバーがファンを“やさしく、つつみこむ”べく、甘い言葉をプレゼントするコーナーが設けられた。「待ち合わせに遅れてしまった彼女が癒されるひと言」というお題をもらった匠海は、昌暉を相手役に「待ち合わせには遅れてもいいけど、僕の告白には遅刻するなよ」という決めゼリフを言って「まだ付き合ってない設定なんです。せっかちな野郎なんですよ」と少し照れながら説明を付け加える。また、大智を相手役にした柊生は「仕事に出かける彼女がいやされるひと言」というシチュエーションに挑戦するも、「お仕事行きたくないー、柊生と映画行きたいー」とクセの強い甘え方をしてくる大智のアドリブに大苦戦。挑戦を終えると柊生は「もう、なんて言ってるのかわからなくて。なんだよ、『映画行きたい』って(笑)」と大笑いで大智の熱演を振り返った。

そのあとには抽選で選ばれたスラッシャー7人にパンプスを履かせる“シンデレラ体験”をプレゼントしたり、記念撮影やお菓子の渡してのお見送りなど至れり尽くせりのおもてなしでファンを喜ばせた4人。昌暉は“シンデレラ体験”に「こっちも緊張しちゃう。普段(パンプスを)履かせてあげることなんてないから」とコメントした。最後に匠海はメンバーを代表して「働く女性の味方になってくれるパンプスです。足元から疲れを緩和して、お仕事がんばってください」と女性へ向けてメッセージを送り、イベントを結んだ。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play