Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「母さんがどんなに僕を嫌いでも」ポスタービジュアル

太賀が吉田羊をおんぶ「母さんがどんなに僕を嫌いでも」予告解禁

ナタリー

18/8/22(水) 12:00

太賀と吉田羊が共演する「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の予告編がYouTubeにて公開された。

歌川たいじのコミックエッセイを御法川修が実写化した本作は、主人公タイジが自分を拒絶してきた母と向き合い、その愛を取り戻そうとする姿を描いたドラマ。太賀がタイジ、吉田がタイジの母・光子を演じた。予告には友人との出会いで徐々に前向きになったタイジが、決意に満ちた表情で「負けてたまるか」と光子への思いを新たにするシーンを収録。タイジが光子をおんぶしながら「母さん、僕がいるから!」と叫ぶ場面なども切り取られた。

ゴスペラーズが主題歌「Seven Seas Journey」を書き下ろした「母さんがどんなに僕を嫌いでも」は、11月16日より東京・新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、イオンシネマほか全国でロードショー。森崎ウィン(PrizmaX)、白石隼也、秋月三佳、木野花らもキャストに名を連ねた。

(c)2018「母さんがどんなに僕を嫌いでも」製作委員会

アプリで読む