Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇的ダンスGekidan「この時代を生きろ」チラシ表

劇的ダンスGekidan「この時代を生きろ」手塚治虫「火の鳥」ヒントに立ち上げる

ナタリー

19/2/28(木) 16:45

劇的ダンスGekidan「この時代を生きろ」が、明日3月1日から3日まで大阪・浄土宗應典院 本堂で上演される。

劇的ダンスGekidanは大阪芸術大学 舞台芸術学科の卒業生を中心に結成された集団。今回の「この時代を生きろ」では、手塚治虫のマンガ「火の鳥」をヒントに、出演者の俳優やダンサーが“演劇的ダンス作品”を立ち上げる。演出・振付はリーダーの庄波希が担当。公式サイトには、「この時代を生きる身体がここに "言葉を無くして心を知れ"」とキーワードが記された。

なお本作は「應典院舞台芸術祭Space×Drama×Next2018~いのちに気づく演劇プログラム」の参加作品となっている。

劇的ダンスGekidan「この時代を生きろ」

2019年3月1日(金)~3日(日)
大阪府 浄土宗應典院 本堂

演出・振付:庄波希
出演:川上真(B公演のみ)、児玉泰地、こほりまなえ(A公演のみ)、平直樹、高畠怜奈、中西あかね、ハルヒ、森本圭治

アプリで読む