Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「K.テンペスト」ゲネプロより。(撮影:山田毅)

全く違う新しいテンペストとして、「K.テンペスト2019」松本で開幕

ナタリー

19/5/17(金) 14:16

昨日5月16日に長野・まつもと市民芸術館 特設会場にて、演出・潤色・美術を串田和美が手がける「K.テンペスト2019」が開幕した。

2014年、17年にも上演された「K.テンペスト」は、ウィリアム・シェイクスピアのロマンス劇「テンペスト」をもとに“K.(串田版)”として再構築された作品。出演者には串田をはじめ、藤木孝、カムカムミニキーナの松村武、湯川ひなほかが名を連ねている。

上演に際し串田は「今回で3回目の上演ですが、初演や再演を観てくれた方も今回初めての方にも、全く違う新しいテンペストとしてご覧いただきたい作品になりました」とコメントしている。松本公演は5月19日まで。その後、5月22日から26日まで東京・東京芸術劇場 シアターイーストにて上演される。

串田和美コメント

初日というのはいつも興奮するしバタバタしていて独特の雰囲気です。お芝居は僕たちだけでつくるものではなく、お客さんと一緒につくるものだと毎回思います。今日のお客さんもお芝居を助けてくれたり色んなことを感じ取ってくれたりして、とても勇気をもらいました。今回で3回目の上演ですが、初演や再演を観てくれた方も今回初めての方にも、全く違う新しいテンペストとしてご覧いただきたい作品になりました。

「K.テンペスト2019」

2019年5月16日(木)~19日(日)
長野県 まつもと市民芸術館 特設会場

2019年5月22日(水)~26日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出・潤色・美術:串田和美
出演:串田和美、藤木孝、大森博史、松村武、湯川ひな / 近藤隼、武居卓、細川貴司、深沢豊、草光純太、坂本慶介 / 飯塚直、尾引浩志、万里紗、下地尚子

アプリで読む