Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「リラックマとカオルさん」メイキング写真

1日に作れるのは1人約10秒、リラックマたちの舞台裏捉えたメイキング動画公開

ナタリー

19/4/27(土) 10:00

全世界で独占配信中のNetflixオリジナルアニメ「リラックマとカオルさん」のメイキング映像がYouTubeで公開された。

「こまねこ」シリーズで知られるスタジオ・ドワーフが制作した「リラックマとカオルさん」は、少しとぼけたアラサー女性・カオルさんとリラックマたちの12カ月を描くストップモーションアニメ。多部未華子がカオルさん、山田孝之がハヤテ急便のイケメン配達員“ハヤテくん”に声を当てている。小林雅仁が監督、荻上直子が脚本を担当し、くるりの岸田繁が音楽を手がけた。

制作に約2年、撮影に7カ月を要し、カット数は22万コマに上ったという本作。映像では、動くリラックマたちの世界を裏側からたっぷり観ることができる。リラックマが階段を1段1段上る場面や、雪だるまたちと一緒に踊るシーンのメイキングも収められた。また夏祭りの屋台や雪化粧をした街並みなどセットのディテール、絵コンテの一部も登場する。

荻上は「ストップモーションアニメーションならではのことができたかなと思います」と話し、「自分自身にもちょっとリラックスしろよって気持ちで作りました」と込めた思いを明かす。小林は1人のアニメーターが1日約10秒のアニメーションを作ることを目標にしていたと述べ、「気楽にお団子食べながら観ていただけるとうれしいなと思います」とメッセージを送った。

(c)2019 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

アプリで読む