Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からキクチウソツカナイ。、椿鬼奴、レイザーラモンRG。

RGと鬼奴が見守る「BARBEE BOYS名曲総選挙」盛況、あるあるも飛び出す

ナタリー

19/2/17(日) 19:53

レイザーラモンRG、椿鬼奴、キクチウソツカナイ。が出演するイベント「ライブナタリー presents Respect! トークライブ Vol.1 ~勝手にBARBEE BOYS名曲総選挙~」が東京・新宿ロフトプラスワンで開催された。

これは、著名人たちが自身の尊敬しているアーティストへの愛を語り合うイベント「ライブナタリー presents Respect! トークライブ」の第1弾。キクチによる進行のもと、RGと鬼奴がそれぞれKONTA、杏子に扮してBARBEE BOYSの魅力をたっぷりと語っている。

イベントでは、ファンによる投票企画「あなたが選ぶBARBEE BOYSの名曲」も。上位20曲がライブ映像やミュージックビデオと共に発表されていくと、RGと鬼奴は「イマサ(いまみちともたか)さんのギターってアルペジオが多いんですけど、すごく厚みもある」「サックスを持ちながらのパフォーマンスってすごく難しくて。KONTAさんすごいよ」「どの曲もコーラスが難しいんだけど、KONTAさんと杏子さんはキーをぴったり合わせててすごくうまい」とBARBEE BOYSの演奏テクニックや歌唱力をひたすら称賛した。

「女ぎつねon the Run」のVTR上映中には、KONTAのパフォーマンスをマネしていたRGのシャツにサックスの部品が引っかかってしまうトラブルが発生。鬼奴と一緒に箸を使って悪戦苦闘する彼の姿が観客の笑いを誘う。またランキング後半に入ると、彼らは「お互い見つめがち」「パーティ行きがち」「公衆電話(使い)がち」といった“BARBEE BOYSあるある”も披露。そして第1位の楽曲「ナイーヴ」が流れると、観客と一緒にじっくりと聴き入っていた。

最後にRGと鬼奴が「女ぎつねon the Run」や「目を閉じておいでよ」を歌い踊ってライブは終了。BARBEE BOYSへのリスペクトに終始あふれたイベントとなった。

「BARBEE BOYS名曲総選挙」ランキング結果

1位:ナイーヴ
2位:負けるもんか
3位:C'm'on Let's go!
4位:チャンス到来
5位:なんだったんだ?7DAYS
6位:泣いたままでlisten to me
7位:目を閉じておいでよ
8位:暗闇でDANCE
9位:女ぎつねon the Run
10位:帰さない
11位:はちあわせのメッカ
12位:ごめんなさい
13位:ダメージ / もォやだ! / ラサーラ(※同票数)
16位:でも!?しょうがない
17位:翔んでみせろ
18位:離れろよ
19位:chibi
20位:使い放題tenderness

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える