Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「トクサツガガガ」マスコミ向け試写会の様子。左から寺田心、シシレオー、小芝風花、松下由樹。

小芝風花が隠れ特オタに!主演ドラマ「トクサツガガガ」は「すごく攻めてる」

ナタリー

19/1/9(水) 21:14

NHKドラマ「トクサツガガガ」のマスコミ向け試写会が本日1月9日に東京都内で行われ、キャストの小芝風花、寺田心、松下由樹、制作統括の吉永証が登壇した。

丹羽庭の同名マンガを実写化した本作は、周囲にオタクだとバレることを怖れる隠れ特撮オタクのOL・仲村叶を主人公としたコメディ。仲村役の小芝は完成した第1話を観た感想を「日常生活に特撮ヒーローが現れてピンチを助けてくれる、こんなドラマ観たことがなくて。カオスな状態が続くんですけど、すごく攻めてるなって思ったんです」と語る。そして「今まで特撮に触れてこなかったので、たくさん不安はあったんですけど、キャストの方やスタッフの方に支えていただいて、楽しく撮影することができました」と、9月末から12月29日まで愛知県名古屋市で行われていた撮影の日々を述懐した。

特撮好きの小学3年生・ダミアンを演じる寺田は「まずは、明けましておめでとうございます」と一礼し取材陣を和ませる。「これまで楽しい役をあんまりやったことがなかったので、楽しんでダミアンをやらせていただきました。撮影現場が愛知で地元のほうなので、知っている場所があって楽しかった」と語ると、隣の小芝は「かわいいー!」と顔をほころばせた。特撮のことを嫌っている仲村の母・志を演じる松下は「きちんと原作ファンの方にも楽しんでいただくようにするのは大変だなと思いながらも、ドラマはドラマなりに、また違った感情が動きますので、思いきり演じさせていただきました」とコメントした。

「私も仲村さんと一緒で動物モチーフがツボ」と劇中の特撮シーンやヒーローの造形について語り始めた小芝。背後のポスターに写ったシシレオーを指さし「ここに尻尾があるんです。これがめちゃくちゃかわいくて! 私はシシレオーが一番好き。ビジュアルが好みですね。やっぱりたてがみがカッコいい! そして女性のチェルダは腰のベルトが男性キャラよりちょっと上で『こういうところにもこだわってんねや!』っていう発見がありました。あと追加戦士がずるいっていうのは原作で勉強してたんですけど、セロトルもカッコよくて……ちょっと揺らいじゃうなって思うくらいです」と、推しポイントをまくしたてる場面も。

全7回の「トクサツガガガ」は1月18日22時より毎週金曜日にオンエア。また原作4巻の帯に「エマージェイソン映像化希望。どうか!声やらせてください(笑)」とコメントを寄せていた鈴村健一が、ナレーションとエマージェイソン役を務めることが明らかに。劇中の特撮ドラマ「獅風怒闘ジュウショウワン(獣将王)」のシシレオー役は土屋神葉、トライガー役は吉原雅斗(BOYS AND MEN)、チェルダ役は西浦希、ゲンカ将軍役は関智一が務める。「特撮協力」として東映がクレジットされた。

ドラマ10「トクサツガガガ」(全7回)

NHK総合 2019年1月18日(金)スタート 毎週金曜 22:00~22:44

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える