Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

星野源が舞台裏を駆け巡る 70台超のカメラで映す新曲“アイデア”PV公開

CINRA.NET

18/8/20(月) 11:00

星野源の新曲“アイデア”のPVが公開された。

“アイデア”は、本日8月20日に配信リリースされた星野源のニューシングル『アイデア』のタイトル曲。NHK総合ほかで放送中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』の主題歌に起用されている。

今回公開された“アイデア”のPVには、監督として関和亮、アートディレクターとして吉田ユニが参加。また映像最後のクレジットにはコレオグラファーとして三浦大知の名前が確認できる。3000平米を超える空間に作られた大型セットに70台を超える固定カメラを設置して撮影され、セットの裏側や、スタッフ、人力によるセットチェンジなど「撮影の表裏」を使って星野がパフォーマンスしていく様子が映し出されている。

撮影時に生演奏、生歌で披露された弾き語りシーンは配信音源とは異なるテイクとなっているほか、PVには長岡亮介、河村“カースケ” 智康、MPCプレイヤーのSTUTSといったミュージシャンや、総勢16人のダンサーが出演している。

なお本日8月20日に星野による音楽トーク番組『おげんさんといっしょ』がNHK総合で放送。「おげんさん」一家の一員として三浦大知も出演する。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play