Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

山崎賢人

山崎賢人の主演アニメ「二ノ国」特報映像が公開、コメントも到着

ナタリー

19/4/11(木) 6:00

山崎賢人が主演を務める劇場アニメ「二ノ国」の特報映像がYouTubeで公開された。

「映画 妖怪ウォッチ」シリーズの日野晃博が製作総指揮、原案、脚本を担当する本作。魔法世界の二ノ国に迷い込んでしまった主人公・ユウと親友・ハルの姿が描かれる。山崎が車椅子で生活するユウに声を当て、宮野真守、坂本真綾、梶裕貴、津田健次郎、山寺宏一もキャストに名を連ねた。

特報には、二ノ国に迷い込んだユウとハルが幼なじみであるコトナを探す中で、彼女によく似た姫・アーシャと出会う様子が収められている。二ノ国には命がつながっている“もう1人の自分”がおり、どちらかの命を救えばもう一方が死ぬことを知ったユウとハル。終盤には、ハルがユウに「俺はあいつを救うためだったらなんだってできる」と言う場面が切り取られた。

本作でアニメ声優に初挑戦した山崎は「プライベートでも親交があり、本作にも参加している声優・梶裕貴さんと声優の仕事も俳優の仕事もやっぱり“気持ち”の部分がすごい大事だという話をさせて頂いたので、気持ちで頑張ろうと思いました」とコメントしている。

百瀬義行が監督、久石譲が音楽を担当した「二ノ国」は今夏に全国でロードショー。

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

山崎賢人 コメント

やっぱり声優のお仕事は難しかったですが、日野さんとは普段やらせて頂いている俳優の良さを出していきたいというお話しをさせて頂きました。日野さんとは、コトナの事が好きなユウは、親友のハルと付き合っていることをすごくコンプレックスに感じているのですが、二ノ国に行ってどんどん普通の高校生のユウが成長し変わっていく過程を今後一緒に作っていこうというお話しもさせて頂きました。
プライベートでも親交があり、本作にも参加している声優・梶裕貴さんと声優の仕事も俳優の仕事もやっぱり“気持ち”の部分がすごい大事だという話をさせて頂いたので、気持ちで頑張ろうと思いました。
ユウが悩みながらも二ノ国に行っていろんなことを乗り越えていこうとする強い姿にはとても共感しますし、頑張りたいと思います。

(c)2019 映画「二ノ国」製作委員会

アプリで読む