Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」本ビジュアル

「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」予告、快盗が警察チェンジ

ナタリー

19/2/10(日) 10:54

Vシネマ「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」が、5月3日より期間限定上映されることが決定。このたびストーリーと本ビジュアルが到着し、YouTubeにて予告編も公開された。

VSシリーズ最新作に当たる本作は、本日2月10日に最終回を迎えたスーパー戦隊第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」と、前作「宇宙戦隊キュウレンジャー」がコラボするもの。「スペース・スクワッド ギャバン VS デカレンジャー」の荒川稔久が脚本を担当し、「帰ってきた特命戦隊ゴーバスターズVS動物戦隊ゴーバスターズ」の加藤弘之がメガホンを取った。伊藤あさひ、結木滉星、岐洲匠、神谷浩史ら各作のレギュラーメンバーが出演し、櫻井孝宏や中島ヨシキ、ホシ☆ミナト役の松本寛也も参加する。

劇中では、夜野魁利、宵町透真、早見初美花の快盗3人が、並行宇宙からやって来たホシ☆ミナト一味に誘拐されてしまう。偶然現場に居合わせた国際警察は、空から落ちてきたラッキーに邪魔され、救出に失敗。公務を妨害したとして逮捕されたラッキーは、自分は救世主である宇宙戦隊キュウレンジャーだと名乗って、地球の危機を訴えるが、聞き入れられない。国際警察の朝加圭一郎、陽川咲也、明神つかさ、高尾ノエルが誘拐事件解決に向け動いていると、ステイタス・トリプルのギャングラー怪人リルス・リピッグが出現。そこで事件の背後に、宇宙幕府ジャークマターのドン・アルカゲの姿があることが明らかに。ギャングラーとジャークマターの悪の連合に、ルパンレンジャー、パトレンジャー、キュウレンジャーが戦いを挑む。

YouTubeで公開された60秒の予告編では、快盗3人がBN団と手を組む様子や、圭一郎に作戦を聞かれたラッキーが「ない」と答える場面、ヒーロー19人の集結シーンなどが映し出される。そして最後には、快盗3人が快盗チェンジではなく警察チェンジする姿も収められている。

なお8月21日には、同作の通常版Blu-ray / DVDのほか、スペシャルフォトブックやメイキング映像などが付属する初回生産限定のスペシャル版ソフトも発売。上映初日より、劇場限定販売版もリリースされる。

(c)2019 東映ビデオ・東映AG・東映 (c)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

アプリで読む