Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

2016年上演の下鴨車窓「微熱ガーデン」より。

植物を違法栽培する女子大生描く、下鴨車窓「微熱ガーデン」全国を巡演

ナタリー

18/11/19(月) 16:45

下鴨車窓「微熱ガーデン」が、11月から来年2019年2月にかけて、京都、北海道、三重県、福岡で上演される。

田辺剛が脚本・演出を手がける本作は、16年初演の第24回OMS戯曲賞の最終候補作。地方都市にある古アパートの一室では、学費や生活費に困った女子大生が植物を違法に栽培していて……。

同劇団のレパートリー作品として上演される今回は、新たに中村彩乃、野村明里、吉田知生が出演する。上演時間は約1時間40分。公演は11月23日から26日まで京都・studio seedbox、12月8・9日に北海道・シアターZOO、12月15・16日に三重・津あけぼの座、19年2月9・10日に福岡・ゆめアール大橋 大練習室、2月11日に福岡・枝光本町商店街アイアンシアターにて。なお三重公演は、津あけぼの座と津あけぼの座スクエアが全国の劇団からセレクトする「Aゲキシリーズ」の演目となっている。

下鴨車窓「微熱ガーデン」

2018年11月23日(金・祝)~26日(月)
京都府 studio seedbox

2018年12月8日(土)・9日(日)
北海道 シアターZOO

2018年12月15日(土)・16日(日)
三重県 津あけぼの座

2019年2月9日(土)・10日(日)
福岡県 ゆめアール大橋 大練習室

2019年2月11日(月・祝)
福岡県 枝光本町商店街アイアンシアター

脚本・演出:田辺剛
出演:中村彩乃、野村明里、吉田知生

※初出時、人名表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play