Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

BILLIE IDLE

BILLIE IDLE、ツアー千秋楽で新曲初披露「令和には絶対売れたい!」

ナタリー

19/4/20(土) 22:00

BILLIE IDLEが本日4月20日に東京・マイナビBLITZ赤坂で全国ツアー「そして、また、、」の最終公演を開催した。

ツアーファイナルのステージにはまず真っ白なスーツ姿で決めたお笑い芸人のアナログタロウが登場。開演の挨拶に続けて1980年代のテレビ番組「ザ・ベストテン」風の前口上ネタを次々に披露して会場の空気を温めた。ネタの終わりにBILLIE IDLEが紹介されると、メンバーがゆっくりと入場。今回のツアータイトルになっているナンバー「そして、また、、」でライブをスタートさせ、5人の美しいハーモニーが会場を包み込んだ。ウイカがハーモニカを吹いた「エブリデイズ」や、「サウンドオブミュージック」と軽快なギターサウンドのロックチューンで息の合ったステップを見せたBILLIE IDLE。「P.S.R.I.P.」に続けて、令和への改元を前にした平成でのラストパフォーマンスとなった「平成ロックスター」などをMCまでにノンストップで7曲届けた。

ライブ中盤、アキラが「東京の皆さんこんばんはー!」、ウイカが「やってまいりましたツアーファイナル、ありがとうございます!」と呼びかけてから、すっかり熱気の高まった観客に向けてメンバー1人ひとりが自己紹介。プー・ルイが「1年早いね」とメンバーに話しかけると、ウイカが「昨年6月6日以来の赤坂でございます。プー・ルイが加入してからもうすぐ1年ですね」と振り返った。MCのあとにBILLIE IDLEはカラフルな照明がステージを彩った「anarchy in the music scene」や、「シンデレラ アンセム」「東京マリールー」など1980年代のポップス、歌謡曲を彷彿とさせるレトロな雰囲気のナンバーを続けて披露。さらにドラマチックな展開の「HUMANOID」、バラード「バイバイロンリネス」にエモーショナルなロックチューン「どうせ消えてしまう命なら...」と多彩な楽曲を畳みかけていき、ライブ本編を聖飢魔II「FIRE AFTER FIRE」のカバーで熱く締めくくった。

アンコールではアキラが「いつも以上に多くの方に来ていただいて、BILLIE IDLEとみんなの心のつながりが今まで以上だと思える素敵で最高な平成最後のツアーでした」と振り返り、モモセモモが「ツアー初日をインフルエンザで欠席して、BILLIE IDLEを5年やってきて初めてのことだったので悔しくて悲しかったです。でも来てくれるお客さんのありがたさをすごく感じられました。わざわざ足を運んでくださって本当にありがとうございます」とファンに感謝の言葉を送った。ヒラノは「マイナビBLITZ赤坂は去年の6月以来ですが、あのときとは違う気持ちで立っています。たくさんの人が来てくれて素敵なツアーファイナルになりました。ありがとうございました」と述べ、プー・ルイは「みんながいたから本当に楽しかったです。気付けば私自身はデビュー10年目なんですって。10年目でそろそろみんなも『早く売れてくれー!』なんて思っているはずです。令和には絶対売れたい! BILLIE IDLEで売れたいと思ってるから! これからもついてきてください! ありがとうございました!」とコメント。最後にウイカは「5人で完走できてうれしいです。私はステージに人生を懸けて行きています。人生というのは何が起こるかわかりません。身をもって実感しています。皆さんもうれしいこと、楽しいこと、悲しいことに揉まれて毎日を過ごして、波乱万丈あると思いますけど、日常の中でBILLIE IDLEがちょっとでも力になれたらと思って、活動しています。皆さんの声援が私たちのとっても大きな力になっています。BILLIE IDLEはこれからも私たちの歩幅で一歩一歩進んで行きたいと思います。みんなのこと、ほんまにめっちゃ好きやで!」と呼びかけた。

その後、お知らせとして5月22日リリースのニューシングルのタイトルが「僕らまだちっぽけな頃の話」であることがプー・ルイの口から発表された。続けてヒラノが「シングルの発売に伴って、夏のツアーが決定しました! ツアー名は『BILLIE IDLEツアー 僕らまだちっぽけな頃の話』です! 2カ月かけて全国15カ所を回ります! 初日は7月28日にここ! マイナビBLITZ赤坂さんで行います!」と告知し、ウイカが「全国15カ所、皆さん“全通”してくださいね!」、アキラが「友達や家族、恋人と、そして1人でも遊びに来てくださいね!」と伝えた。アンコールの終わりにBILLIE IDLEはポップなロックチューンの新曲「僕らまだちっぽけな頃の話」を初披露。そして「MY WAY」「be my boy」の2曲を連投して、ツアーファイナルを大盛況のうちに終えた。

なお全国ツアー「BILLIE IDLEツアー 僕らまだちっぽけな頃の話」のチケット先行予約は、明日4月21日12:00よりオフィシャルファンクラブにて受け付ける。

BILLIE IDLE「そして、また、、」2019年4月20日 東京都 マイナビBLITZ赤坂 セットリスト

01. そして、また、、
02. エブリデイズ
03. サウンドオブミュージック
04. P.S.R.I.P.
05. 平成ロックスター
06. MESSAGE
07. DOKI2
08. anarchy in the music scene
09. be-bop tu-tu
10. シンデレラ アンセム
11. 東京マリールー
12. HUMANOID
13. バイバイ ロンリネス
14. 単調なエレジー
15. メモリーズ
16. どうせ消えてしまう命なら...
17. 泣きそうサンデー
18. 彼方に…。
19. FIRE AFTER FIRE
<アンコール>
20. 僕らまだちっぽけな頃の話
21. MY WAY
22. be my boy

BILLIE IDLEツアー 僕らまだちっぽけな頃の話

2019年7月28日(日)東京都 マイナビBLITZ赤坂
2019年8月10日(土)群馬県 高崎clubFLEEZ
2019年8月12日(月・振休)静岡県 Shizuoka UMBER
2019年8月17日(土)広島県 広島セカンド・クラッチ
2019年8月18日(日)岡山県 IMAGE
2019年8月25日(日)北海道 COLONY
2019年8月31日(土)石川県 vanvanV4
2019年9月1日(日)長野県 LIVE HOUSE J
2019年9月7日(土)京都府 GROWLY
2019年9月15日(日)秋田県 Club SWINDLE
2019年9月16日(月・祝)宮城県 enn 2nd
2019年9月21日(土)熊本県 熊本B.9 V2
2019年9月22日(日)福岡県 DRUM SON
2019年9月28日(土)大阪府 Shangri-La
2019年9月29日(日)愛知県 ell.FITS ALL

アプリで読む