Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」ポスタービジュアル

坂口健太郎と吉田鋼太郎がW主演、映画「光のお父さん」6月に公開

ナタリー

19/3/24(日) 12:00

坂口健太郎と吉田鋼太郎がW主演を務める「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」が6月21日に公開されることが決定。特報がYouTubeにて解禁された。

これは、千葉・幕張メッセで開催中の「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2019 in TOKYO」にて発表されたもの。ブログ「一撃確殺SS日記」の著者・マイディーと父親の実話をもとに、すれ違い続けた父子がオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の世界をともに旅する姿が描かれる。息子・岩本アキオは父・暁の本音を知るため、正体を隠してゲーム仲間とともに暁と「ファイナルファンタジーXIV」をプレイする「光のお父さん計画」を始動。アキオに勧められるままゲームを始めた暁は、マイディーことゲーム内のアキオと冒険に旅立つが、計画を通じて家族も知らなかった父の一面が明かされていく。2017年には千葉雄大と大杉漣の共演でドラマ化された。

アキオを坂口、仕事一筋だったがある日突然会社を辞めた暁を吉田が演じる。アキオの同僚・里美役で佐久間由衣、アキオの妹・美樹役で山本舞香、アキオの会社の先輩・吉井役で佐藤隆太、アキオの母役で財前直見が出演。また、ゲームキャラクターの声を担当するキャストも明らかに。マイディーに南條愛乃が声を当て、アキオのゲーム内フレンド・あるちゃんときりんちゃんを寿美菜子と悠木碧がそれぞれ演じる。特報では、暁がぎこちなくもゲームに熱中する様子をアキオに見られ、気まずそうな表情を浮かべるシーンが収められた。

「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」はTOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開。

(c)2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会 (c)マイディー/スクウェア・エニックス

アプリで読む