Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

けやき坂46 井口眞緒、早口トーク炸裂に明石家さんまも愕然「1人でずっと喋りやがって」

リアルサウンド

18/11/28(水) 12:00

 明石家さんまが司会を務める『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)11月27日放送回に、井口眞緒(けやき坂46)、若槻千夏、井口綾子らがゲスト出演した。

(関連:欅坂46、“21人の絆”という呪縛から解放? けやき坂とのコラボから見えたグループの未来図

 井口眞緒は、同番組初登場。番組冒頭、井口は「あ、初めまして」と言うと、いきなり立って「あ、あ、けやき坂46の新潟県出身の……」と自己紹介を始める。しかし、井口があたふたしすぎるあまり、さんまから「落ち着いて! 何が?」とツッコまれてしまった。改めてさんまが「けやき坂っていうのは何なの? 予備軍なの?」と聞くと、井口は「予備軍ではなくて、全くの別グループで、最初はねるちゃん(長濱ねる)1人でできたグループで、その後に私たちが入って、でもねるちゃんは欅坂46にいってしまって……」と早口で説明。すると、説明を聞いていたさんまから「うるさいお前!」「説明文がうるさいことってある?」といじられた。

 トークでは「合コンでどう振る舞うか」という話に。若槻は合コンで盛り上げ役に回ってしまうせいで、男性から「喋らなければいいのに」と言われてムカついたという。若槻は「私だって普段喋りたいわけじゃないんですよ。頑張ってるんですよ。結局、頑張ってない女の子が番号交換してたり‥‥」と語る。また、若槻は「“場を盛り上げて頑張ったね”って言ってほしいんですよ」と話す。さんまは「じゃあ、“今日よく頑張ってくれたな! また連絡するわ”が一番ええ?」と聞くと、若槻は「さんまさんみたいな人最高です」と返答した。

 井口綾子は「気を遣ったりすると女子にあざといと思われるから、女子に最初に配ったりとか……」と合コンでの気配りについて明かす。一方、井口眞緒は「あざとい子が大好きでそういう子と友達になりたくて。井口さんめちゃくちゃ大ファンで。私あざとい子が大好……あ、あざといとか言っちゃって申し訳ないんですけど」と言い、スタジオを笑わせる。また、さんまが「褒めながら批判するってすごいな」とコメントするものの、井口はさんまに反応することなく井口綾子について語り続ける。そんな井口に対して、さんまは「お前、うちのばあさんか! 1人でずっと喋りやがって」とツッコんだ。

 次回は、12月4日放送。「平成生まれVS昭和生まれ 激突!年の差バトル!!」をテーマに、朝日奈央、小沢一敬(スピードワゴン)、三四郎、立川志らく、土屋怜菜、デヴィ夫人、那須川天心、西川史子、西野未姫、濱田龍臣、ゆきぽよ、吉田沙保里 をゲストに迎える。(向原康太)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play