Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団ジャブジャブサーキット 第60回記念公演「ランチタイムセミナー~検証1997年・ペルー日本大使公邸人質事件~」より。

はせひろいち「元号が変わるこの時期にこそ」ジャブジャブ「ランチタイム~」再演

ナタリー

19/4/28(日) 13:19

劇団ジャブジャブサーキット「ランチタイムセミナー~検証1997年・ペルー日本大使公邸人質事件~」が、昨日4月27日に東京のザ・スズナリで開幕した。

同劇団の第60回記念公演として上演される本作は、1996年12月に起きたペルー日本大使公邸人質事件をモチーフとした作品。事件解決から約半年後の97年に初演され、作・演出を手がけたはせひろいちは、本作で第2回松原英治・若尾正也記念演劇賞を受賞した。

上演に際し、はせは「元号が変わるこの時期にこそ、今一度記憶し直したいこの作品。このところ群発してるテロ事件に嫌な符合を感じながら、劇場でお待ちしております」とコメントしている。上演時間は1時間45分の予定。公演は明日4月29日まで。

はせひろいちコメント

10連休直前、岐阜から深夜バスでやってきた「はせひろいち」です。まだテロリスト相手に本気で人道的解決を夢見ていた平成初期にタイムスリップしてみませんか? 元号が変わるこの時期にこそ、今一度記憶し直したいこの作品。このところ群発してるテロ事件に嫌な符合を感じながら、劇場でお待ちしております。

劇団ジャブジャブサーキット 第60回記念公演「ランチタイムセミナー~検証1997年・ペルー日本大使公邸人質事件~」

2019年4月27日(土)~29日(月・祝)
東京都 ザ・スズナリ

作・演出:はせひろいち
出演:栗木己義、後藤卓也、荘加真美、二瓶翔輔、山本一樹、高橋ケンヂ、まどかリンダ、空沢しんか、中内こもる、林優花、伊藤翔大、杉田愛憲、岡浩之、山崎結女、はせひろいち

※高橋ケンヂの「高」ははしご高、山崎結女の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

アプリで読む