Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

木村カエラ「COLOR」ミュージックビデオショートバージョンのワンシーン。

木村カエラ、キラキラ衣装で個性の輝き表現した「COLOR」MV

ナタリー

18/10/24(水) 7:00

本日34歳の誕生日を迎えた木村カエラの新曲「COLOR」のミュージックビデオショートバージョンがYouTubeで公開された。

「COLOR」は11月21日にリリースされる初のミニアルバム「?WHO?」の収録曲で、日本テレビで放送中の連続ドラマ「プリティが多すぎる」の主題歌。島田大介が監督を務めたMVのロケはボーリング場、ビリヤード場、駐車場、高架下、スーパー、商店街など計8カ所で行われ、映像にはノイズや歪みなどを多用するグリッチエフェクトという手法や、同じポジションのままフレームをずらさずに撮影するテクニックが使用された。木村はMVについて「自分の個性が強く心の真ん中にあって、どんな場所にいても、どんな時でも、その『個性』を輝かせてほしいという願いからいろいろな場所で撮影をしました。衣装も全身がカラフルにキラキラと光っているものを選びました。これも、個性の輝きを表現しています」とコメントしている。なお「COLOR」は本日10月24日に先行配信された。

※「?WHO?」の先頭の「?」は逆疑問符が正式表記

木村カエラ コメント

この「COLOR」は「個性」をテーマにした楽曲です。
自分の個性が強く心の真ん中にあって、どんな場所にいても、どんな時でも、その「個性」を輝かせてほしいという願いからいろいろな場所で撮影をしました。
衣装も全身がカラフルにキラキラと光っているものを選びました。
これも、個性の輝きを表現しています。
自分で歌詞に合わせた手遊びも考えてやっているので、そこも観て楽しんでもらえると嬉しいです。

いつかみなさんと一緒にライブでやれたらいいなと思っています。

島田大介監督 コメント

流行、スタイル、生き方が目まぐるしく変化していく今の東京を
カラフルにデコレートし変化していく風景をキレのいいリズムにシンクロさせ
縦横無尽に移動していくカエラちゃんを表現しました。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play