Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「世界の涯ての鼓動」

ヴィム・ヴェンダース新作「世界の涯ての鼓動」公開、極限の地で思い合う男女描く

ナタリー

19/5/17(金) 7:00

「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」で知られるヴィム・ヴェンダースの新作「Submergence」が、「世界の涯ての鼓動」の邦題で8月2日に公開される。

本作は、ノルマンディーの海辺に佇むホテルで恋に落ちた生物数学者・ダニーとMI-6の諜報員・ジェームズが、それぞれの使命によって極限の地へ向かいながらもお互いを思い続けるラブサスペンス。生命の起源を調査するためにグリーンランドへ行き、乗った潜水艇が深海の底で操縦不能になったダニーと、爆弾テロを阻止する任務で南ソマリアへ赴き、ジハード戦士に拘束されたジェームズの恋の行方が描かれる。

「リリーのすべて」のアリシア・ヴィキャンデルがダニー、「ミスター・ガラス」のジェームズ・マカヴォイがジェームズを演じた。

「世界の涯ての鼓動」は、東京・TOHOシネマズ シャンテほかにて全国順次公開。

(c)2017 BACKUP STUDIO NEUE ROAD MOVIES MORENA FILMS SUBMERGENCE AIE

アプリで読む