Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「スペシャルドラマ 必殺仕事人2019」より、飯豊まりえ演じるおたね。

飯豊まりえが明かす東山紀之ら“必殺仕事人”の素顔、伊藤健太郎には「心強い」

ナタリー

19/3/10(日) 7:00

本日3月10日放送の「スペシャルドラマ 必殺仕事人2019」に出演している飯豊まりえより、コメントが到着した。

東山紀之が主演を務める本ドラマは「必殺仕事人」シリーズの最新作。飯豊は、伊藤健太郎演じる貧しくとも懸命に働く青年・弥吉との結婚を夢見る気立てのいい娘・おたね役で出演した。時代劇初挑戦であった飯豊は「台本を読むだけでも難しいという印象でしたが『必殺』はストーリーが面白くて、とてもわかりやすかったです」と、すんなり作品に入り込めたことを明かす。

東山をはじめ松岡昌宏(TOKIO)、知念侑李(Hey! Say! JUMP)ら“仕事人”を演じたキャスト陣との共演シーンは多くなかったようだが「東山さんは帰られるときに『じゃあねー』って手を振ってくださったり、気さくに接してくださいました。松岡さんは、みんなのお兄さんという感じで明るくパワフルで清々しい方だなという印象。知念さんは変に気を使わせないというか、居心地のよい雰囲気の方でしたね」と、それぞれの素の表情を語った。自身と同学年である伊藤については「また『必殺』でご一緒できて、本当に心強かったです!! お互い成人して、ここ数年でいい意味で大人になったような気がします。仕事に対する姿勢やお互いの距離感も……すごくいい感じに協力できたと思います」と再共演に手応えを感じた様子だ。

劇中では悪徳商人の罠にはまった弥吉とともに、おたねも運命に翻弄されていく。飯豊は「弥吉のようにいい人が、追い込まれて自分の首をどんどん絞めてしまうとか、お金を持って変わってしまうとか……そういうことって現代でもありえることだと思うんです。リアルなストーリーが皆さんに刺さるのではないかと思っています」と本作の見どころをアピールした。

「スペシャルドラマ 必殺仕事人2019」はABCテレビ・テレビ朝日系24局でオンエア。

スペシャルドラマ 必殺仕事人2019

ABCテレビ・テレビ朝日系 2019年3月10日(日)21:00~23:05

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える