Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「僕のワンダフル・ジャーニー」

次は孫娘が相棒に、何度も生まれ変わる犬描く「僕のワンダフル・ジャーニー」予告編

ナタリー

19/4/10(水) 7:00

「僕のワンダフル・ライフ」の続編である「僕のワンダフル・ジャーニー」の予告編がYouTubeにて公開された。

W・ブルース・キャメロンの小説「野良犬トビーの愛すべき転生」をもとにした「僕のワンダフル・ライフ」は、命の恩人である飼い主イーサンと会うために生まれ変わりを繰り返す犬ベイリーの物語。シリーズ2作目となる「僕のワンダフル・ジャーニー」では、母親に連れ出されたイーサンの孫娘・CJのため、ベイリーが何度も生まれ変わりながら彼女を見守っていく。前作に続いてデニス・クエイドがイーサンを演じ、ジョシュ・ギャッドがベイリーに声を当てた。

予告編では、イーサンと妻ハンナがCJと遊んでいるシーンや、CJの行く末を案じたイーサンが「次に生まれ変わったら孫娘を助けてほしい」とベイリーに語りかける場面を見ることができる。フィリップ・フィリップスの「ゴーン、ゴーン、ゴーン~ずっと君のために」が流れる中、少女から大人へと成長していくCJに寄り添い続けるベイリーの姿も収められた。

ゲイル・マンキューソが監督を務め、前作の監督ラッセ・ハルストレムが製作総指揮として参加した「僕のワンダフル・ジャーニー」は、9月に全国ロードショー。

(c)Universal Pictures and Amblin Entertainment. All Rights Reserved.

アプリで読む