Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

松野太紀、富田望生、倉島颯良、中澤準、田中壮太郎、『男はつらいよ お帰り 寅さん』に出演

リアルサウンド

19/5/16(木) 10:00

 12月27日に公開される『男はつらいよ』シリーズの50作目となる最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』に、松野太紀、富田望生、倉島颯良、中澤準、田中壮太郎が出演することが決定した。

【写真】13名が『男はつらいよ』最新作に出演決定

 1997年公開の『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇』以来、シリーズ22年ぶりの新作となる本作は、車寅次郎(渥美清)の甥・満男(吉岡秀隆)と、満男がかつて思いを寄せていたイズミ(後藤久美子)のその後の物語。別々の人生を歩んできた2人を軸に、さくら(倍賞千恵子)や博(前田吟)、くるまやを囲む人たちの今が描かれる。

 このたび出演が発表された松野と田中は、近年の山田監督の映画や舞台に出演している山田組の常連俳優だ。松野は、アニメ『金田一少年の事件簿』の金田一一役や、『スポンジボブ』のスポンジボブ役で知られる。また、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)の富田、アイドルグループ・さくら学院を卒業後に女優として活動をスタートさせた倉島も出演。子役出身の中澤は、今回オーディションで出演が決まった。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む