Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

パク・ボヨン、キム・ヨングァンが撮影秘話明かす 『君の結婚式』メイキング映像公開

リアルサウンド

19/2/28(木) 17:00

 3月1日より公開となる韓国映画『君の結婚式』より、新場面写真とメイキング映像が公開された。

参考:映像はこちら

 本作は、高校時代の出会いから大学、就活を経て新米社会人になるまでのさまざまな感情を、多彩なエピソードとともにリアリティー豊かに描き出したラブストーリー。韓国で初恋ブームを巻き起こした『建築学概論』の最速記録を塗り替え、公開後わずか6日で動員100万人を達成した。

 高校3年の夏、転校生のスンヒに一目惚れしたウヨン。スンヒをしつこく追いかけ回った末、ついに恋人同士になりそうだったその時、「元気でね」という1本の電話を残したままスンヒは姿を消してしまい、ウヨンの初恋は幕を下ろしてしまう。1年後、スンヒの行方を追って同じ大学に合格したウヨン。しかし、彼の前にスンヒの彼氏が立ちはだかる。

 『私のオオカミ少年』『恋するインターン ~現場からは以上です!~』のパク・ボヨンと、『僕らの青春白書』のキム・ヨングァンが共演。身長差約30cmのカップルを演じている。

 公開されたメイキング映像では、パク・ボヨンとキム・ヨングァンがそれぞれ演じた役どころについて語っている。パク・ボヨンはスンヒについて、今まで演じたことのない面白そうな役で感情がとてもリアルに描かれていたと話し、キム・ヨングァンは親近感が湧くウヨンのキャラクターに惹かれ、ときめく初恋を思い出させてくれると話している。また、イ・ソックン監督は、パク・ボヨンのキャスティングについて「最高の選択でした」と語り、キム・ヨングァンもパク・ボヨンはスンヒそのものだったとその演技を大絶賛。さらに、キム・ヨングァンについても「本当にウヨンだ」「どの瞬間もウヨンでした」とパク・ボヨンが絶賛している。最後には、撮影舞台裏の様子も収録。10年に渡るラブストーリーを描くため、年齢に合わせてスタイリングを変化させているが、パク・ボヨンは制服を着ても大丈夫かなと思いながら撮影に挑んだことを明かしている。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える