Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Netflix『ダーククリスタル』前日譚、キービジュアル&予告編公開 若きゲルフリン族たちの旅立ちが

リアルサウンド

19/5/31(金) 9:00

 8月30日より全世界同時配信されるNetflixオリジナルシリーズ『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』より、キービジュアルと日本語吹替版ティザー予告編が公開された。

参考:こんまりメソッド、なぜ全米で大反響? 日本発の片づけ術が“セラピー”として機能する理由

 本作は、1982年公開のファンタジー映画『ダーククリスタル』の前日譚。オリジナル映画を手がけたジム・ヘンソン・カンパニーとコンセプトデザインのブライアン・フロウドらが製作を務めるNetflixオリジナルの新たなドラマシリーズだ。

 新たに描かれる10話連続のエピソードは、映画で描かれた時代よりはるか昔にさかのぼり、舞台は同じく壊滅の危機に瀕している惑星トラ。その中心にある計り知れないパワーが秘められている真実のクリスタルが邪悪なスケクシス族によって破壊されてしまい、トラ全体に謎の病が蔓延している。ひょんなことからスケクシス族の恐るべき謀略を知ってしまったのが、主人公となるライアン、ブレア、ディートら3人の若きゲルフリン族たち。彼らは反乱を起こし、世界を救うために苦難の冒険へ旅立つ。

 公開されたキービジュアルには、3つの太陽に照らされ、そびえ立つダーククリスタルの城を目指すライアン、ブレア、ディートらの姿が。予告編の冒頭では、オリジナル映画で描かれていた荒廃した惑星トラとは異なり、かつては動植物が暮らす美しい世界であったことが明らかになっている。さらに、物語のキーパーソンとなっていた守護者オウグラの姿も映し出されている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む