Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©MITO ARTS FOUNDATION

渡邊琢磨が贈る怪奇映画『ECTO』上映&劇伴生演奏 映像出演に染谷将太ら

CINRA.NET

19/3/6(水) 21:00

渡邊琢磨が監督、脚本、編集、音楽を手掛けた映画『ECTO』の上映とサウンドトラックの上演が、5月25日、26日に茨城・水戸芸術館 ACM劇場で開催される。

染谷将太が監督した短編映画『清澄』のスピンオフ作品として着想された『ECTO』。目的不詳のビデオゲームのように人物と風景が並置され、不条理な事物が点在する、虚構と現実の狭間にある「冥界」を舞台にした作品となる。

映像作品のキャストは『清澄』に出演した染谷将太、川瀬陽太に加え、新たに佐津川愛美が参加。抽象映像場面をTAKCOMが監督し、撮影は『きみの鳥はうたえる』などの四宮秀俊が担当している。

公演当日は渡邊の指揮による13人の弦楽アンサンブルがサウンドラックを生演奏。アンサンブルには徳澤青弦、鈴木正人、梶谷裕子、千葉広樹、波多野敦子らが名を連ねる。また各回の冒頭で『清澄』上映。ワークショップや出演者によるトークイベントなどの関連企画も予定されている。

チケットの一般販売は4月6日からスタート。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える