Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

白目がすべて黒になり、何かをつぶやき始める女性の姿が 韓国ホラー『コンジアム』本編映像

リアルサウンド

19/3/22(金) 11:00

 3月23日よりシネマート新宿ほかにて全国ロードショーされる韓国映画『コンジアム』の本編映像が公開された。

参考:韓国ホラー『コンジアム』ポスター&新場面写真公開 何かの存在に怯える若者たちの姿が

 本作は、SNSやYouTubeに慣れ親しんだ若い世代の感性を刺激する体感型ホラー。『コンジアム』とは、韓国・京畿道広州市に実在するコンジアム精神病院の廃墟のこと。大勢の患者が不可解な死を遂げ、院長が失踪もしくは自殺したとされるこの病院は、閉鎖後に幽霊の目撃情報などの恐ろしい噂が絶えず、2012年にはCNNの“世界7大心霊スポット”のひとつに選出された。本作では、入院患者の集団自殺や病院長の行方不明事件などで閉鎖が決まり、長い間人の出入りがなかったコンジアム精神科病院に、心霊体験のため訪れた7人の若者が、奇妙な事件に巻き込まれる模様が描かれる。

 公開された本編映像では、病院外に逃げ出したシャーロットとジヒョンに襲い掛かる恐怖が捉えられている。病院内で起こる怪奇現象に耐え切れず、外に逃げ出した2人。シャーロットの足元にはなぜか病院内にあったはずの薬品や顕微鏡が転がっており、少し離れたジヒョンに駆け寄ると、白目がすべて黒になりブツブツ何かをつぶき始める。“向こう側”に連れていかれたジヒョンを見て泣き叫ぶシャーロットだが、魔の手は彼女にも及び、髪を引っ張られ宙に持ち上げられる。コンジアムに一度足を踏み入れた者に逃げ場など存在せず、遊び半分で入ってしまったが最後、決して足を踏み入れてはならない場所だったことを思い知らされる戦慄のシーンとなっている。最後にシャーロットは地面に落ちて助かるが、その後彼女はさらなる恐怖を味わうことになる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む