Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2016 SC INTERNATIONAL PICTURES. LTD

『ゴシップガール』ブレイク・ライヴリー主演、R15映画『かごの中の瞳』

CINRA.NET

18/7/5(木) 8:00

映画『かごの中の瞳』が9月から東京・日比谷のTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開される。

同作の主人公は、子供の頃に交通事故で失明してしまったが、保険会社に勤める夫のジェームズと幸せな結婚生活を送っていたジーナ。角膜移植手術をして片目の視力を取り戻したジーナが捉えた夫の姿が地味で平凡な中年男だったことをきっかけに、好奇心や冒険心が芽生え、流行のファッションで着飾って外の世界に飛び出していくというあらすじだ。原題は『ALL I SEE IS YOU』。R-15指定作品となる。

再び視界が閉ざされていくジーナ役にテレビドラマ『ゴシップガール』でセリーナ役を演じたブレイク・ライヴリー。徐々に嫉妬心と疑念を抱きはじめるジェームズ役にジェイソン・クラークがキャスティングされている。監督、脚本は、9月14日にディズニーの実写映画『プーと大人になった僕』の公開を控えているマーク・フォースターが務めた。撮影はタイ・バンコクとプーケット、スペイン・バルセロナで行なわれた。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play