Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

チーズtheater プロデュース公演「接点vol.1」チラシ表

チーズtheater×TOKYOハンバーグ×フロアトポロジー「接点vol.1」

ナタリー

19/1/21(月) 18:24

チーズtheaterプロデュースによる「接点vol.1」が、2月13日から17日まで東京・Theater新宿スターフィールドで上演される。

社会的なテーマに取り組むチーズtheaterがプロデュースする本公演は、普遍性を大切にした創作を目指すTOKYOハンバーグ、SFをコンセプトに掲げるフロアトポロジーとのコラボレーション企画。脚本をTOKYOハンバーグの大西弘記、フロアトポロジーの角畑良幸、チーズtheaterの戸田彬弘、演出を大西、フロアトポロジーの小崎愛美理、戸田が手がけ、合同で1つの作品を作り上げる。

プロデューサーでもある戸田は「作家は孤独な生き物で、1人で創作していると、なかなか自分の方法論を壊すことは難しい。だけど、新たなチャレンジをしないと、自分の可能性は拡がらない」と企画意図を明かし、「この『接点』という企画がシリーズになり、作家同士が繋がる『場』になっていくことを願って」とメッセージを送った。

戸田彬弘コメント

作家は孤独な生き物で、1人で創作していると、なかなか自分の方法論を壊すことは難しい。
だけど、新たなチャレンジをしないと、自分の可能性は拡がらないもので。
そういう想いから、作家同士の「接点」ともなる、本企画を立ち上げることにしたのです。
新しい挑戦。それはとてもワクワクする。先輩劇団のお二人に甘えながらも、集団創作である演劇の原点をしっかり楽しませて頂きます。
この「接点」という企画がシリーズになり、作家同士が繋がる「場」になっていくことを願って。

チーズtheater プロデュース公演「接点vol.1」

2019年2月13日(水)~17日(日)
東京都 Theater新宿スターフィールド

脚本:大西弘記、角畑良幸、戸田彬弘
演出:大西弘記、小崎愛美理、戸田彬弘
出演:佐藤睦、永田涼香、吉田直紀 / 小林大輔、坂井宏充、須田マドカ、駄場詩織、小崎愛美理、角畑良幸 / 竹下かおり

アプリで読む